Mama Africa

Miriam MakebaのCDを注文中。が、なかなか届かない。。。
1枚だけ持っているCD(Sangoma 1990)を聞いて、やはり凄いとその都度思っていたので、思い切って3枚も注文。
1113922722_1_tn.jpg
Miriam Makeba、Afro Popというだけでは収まらない感じ。でも彼女については良くわからない。
彼女は「Mama Africa」と親しみと尊敬の念を込め呼ばれ、アパルトヘイトのなか祖国の政府に追放され、アメリカで音楽を通してアパルトヘイトと戦い、、、それくらい。
と、「わたしは歌う」という自伝があることを知って、早速オークションで落札。そして早速届いた。
544ページ、さわりを読んで鳥肌が。なんかこの人違う。
時間かかりそうだけど、じっくり読もう。

どんな人間になるか選べたとしても、わたしはきっと
今のわたしになることを選んだでしょう。
抑圧する側ではなく、抑圧される側にいるわたしになることを。

  (はじめに i ページから引用)
 正義感だけでは言えないよなぁ。

母さんとわたしは、やりとげたのです。

  (「わたしは歌う」4ページから引用)
 自分が生まれたことをこう表現する。
califso / Apr 19th, 2005 23:58 /


Leave a Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です