St. Valentine Day の音

「JMB連携TB企画 第31弾/Valentine 勝負の音&映像」への参加です。
 きっと、今年のバレンタインデーも
 ドロドロのチョコレートの海に溺れ
 消化管の隅々まで茶色くなって
 ため息も甘く・・・
 ・・・マイ シュガー達、一人だけ選ぶなんてオレには無理だよ・・・。
 す、すいません、嘘をつきましたm(__)m。
JMB連携TB企画 第31弾/Valentine 勝負の音&映像
バレンタインデーといえば、思い出されるのがこのアルバム。
1105706609_1_tn.jpg
Stompin’ at the Savoy (Live) / Rufus & Chaka Khan (1983)

またチャカネタになっちゃった。
これは1983年のバレンタインデーに発売されたアルバム。
なぜその日かは不明だけど、そのはず。
で、僕が海外で初めて買ったレコード(やっぱり手元にない・・・)。
という以外には特にバレンタインとの関わりはない(^^;。
これではTB企画にならないので、、、
これはライブアルバムだ。
ライブも無茶なボーカル(おけんさん命名)で飛ばしまくり、
彼女がいかに凄くて無茶かを思い知らされる1枚です。いや2枚。
…このアルバムは2枚組。今はCDしか持っていないんだけど、これも2枚組。
でも、ただの2枚組じゃない。それぞれ単独のケースに納められてる。
片付けを間違えると、2枚は巡り会うことが出来ない。
ジャケも2枚とも見た目変わらず。こりゃ扱いづらい2枚組だ。
そして、最後の方にスタジオ録音も含まれている。
最後の曲、Don’t Go to Strangers が気持ちよくなれるお薦めの1曲。
生ストリングス、生ピアノ。これRufus?違うだろ。
チャカがどうしてもやりたかったか、バレンタインデー発売だからの企画と想像。
チャカは低~中のキーをしっとりと語るように歌い上げ、ラスト、無茶なキーでノックダウン。
ホント良い曲です。スッゴイ上手いし。
この曲、Etta Jonesほか、かなり多くの人が歌っているスタンダードナンバー。
え~オリジナルは知りません。。。どなたか教えてください。
バレンタイン・コンピを作るのなら、ぜひぜひ加えて頂きたい1曲です。
califso / Jan 14th, 2005 21:43


Leave a Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です