MIAMI VICE 第6話 Calderon’s Demise

参照:Miami Vice Chronicles
リカルド「何ともむずかしいんだが・・・」 アンジェリーナ「わかるは。私もそんな感じなの」 ということで、おめでとう!リコ、☆1つ目。
兄を殺されたリコと、ソニーの身代わりに殺された彼らの主任。
結局二人の復習劇という感じですな。
その相手カルデロンはバハマにいるっちゅーことで、
これまたド派手にソニーのパワーボートWellcraft社製のScarabでまっしぐら。
日本でパワーボートっていうスポーツ?の名前が聞かれるようになったのも、
このMIAMI VICEからじゃないかな。レースは一人がスロットル(アクセル)、一人がハンドル、一人がナビなんてスタイルもあるらしいよ。それほど凄いパワーらしい。
アメリカっぽいですなぁ。
リカルド「何ともむずかしいんだが・・・」
アンジェリーナ「わかるは・・・私もそんな感じなの」
ということで、おめでとう!リコ、☆1つ目。
アンジェリーナって、確かこのあとも出番あったよねぇ。。。
今日からJan Hammerのテーマ曲にはメロディーがついた。メロ無しの方がカッチョ良いのに。
毎回そうだけど、今回は曲がはまってたなぁ。バハマへの往復、行きはVoices(Russ Ballardってこの人知りません。すいません)、帰りはWhat’s Love Got To Do With It?(Tina Turner)。
で、なんで、毎週楽しみにしてるのに、1日3話約1週間で全話をこの正月にやってしまうんだ。。。
いくら再放送だからって、まとめてやること無いのに。つまんない放送の仕方だ。
califso / Dec 31st, 2004 01:26


Leave a Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です