Legendary / Kaysha (2007)

本日入手の1枚。
至って普通なのですが、今日だけで5ローテーション!
普通なんだけどえらく良いのです。
えらいどころではなく相当良いのです(^^。

Legendary / Kaysha (2007)
良いメロディがあるけど、楽器の音色選びとか普通。
アレンジは少しだけ香るモノが(^^。
その香りは・・・。


普通なのに聴かせるのは難しい。
聴いてるとどんどん填ってくる。
彼はコンゴ生まれ、フランス育ち。
・・・なのでたぶんフランスのアーティスト。
ヨーロッパ、アフリカ、西インド、南アメリカで活動しているようで、
R&Bに南アメリカ系の音、カリプソ、ルンバなどなどを上手く取り入れた、
心地よい音。
でもアフリカンとしてのアイデンティティを持っている。
Shushirawレーベルを自ら運営し、
自分だけではなく所属アーティストのプロデュース、
Caribbeanの音の自らコンパイルしたCD制作、
Tシャツなんかのデザインと販売等々。
このCDのMixingも彼が〜。
なんだか多才な方のようで〜(^^;。
R&Bとカリビア〜ンな音がとても良くミックスされて、
この夏はこれで決まり〜な抜群の1枚。
で、音の方は、UKのiTunes Storeで10万以上ダウンロードされたという曲、
One Loveを。

良いでしょ〜〜〜(^^。
(この曲はBonus Trackで日本版のみ収録)
彼のレーベルで登録しているYouTubeなので、
彼以外の所属アーティストが連ねてますが、
そのアーティストたちがとても興味深いのです。
たぶん、アフリカのアーティストなのでしょう。
今のアフリカの若者の音が聴けます!
アフリカ好きなぼく的にはそのあたりも楽しい。
・KayshaのMySpace http://www.myspace.com/kaysha2
・Kayshaのサイト、SHUSHIRAWLIFE.COM http://www.kaysha.com/
・CDBaby(試聴可能) http://cdbaby.com/cd/kaysha5
・HMV(日本版) http://www.hmv.co.jp/product/detail/2539983


Comments
  1. JJ
  2. califso
  3. mystique masala
  4. califso

Leave a Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です