Being With You

その昔バンドで好んで弾いた曲だが、このビデオを見ると、なんと無茶な曲をやってしまったかと恥ずかしくなる(^^;。

Being WTith You / George Benson


しかし、こんなにPopなのにあきれるほどのテクで、でも聴かせてくれちゃうGB。
彼にドJazzを期待する方も多いのですが、良いのですPopで(^^。
Being With Youに続くWeekend In LAも、、、
可笑しいですって、このプレイは。。。
Being With Youは1983年リリースのIn Your Eyesに収録されてます。
GBのサイトでもAmazonでも発売が1978年となってますが間違えてます(^^;)
inyoureyes.jpg
In Your Eyes / George Benson (1983)


Comments
  1. Kanko
  2. calfiso
  3. jinko
  4. califso
  5. JJ
  6. calfiso

Leave a Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です