Raul Midonに会ってきましたよ!

彼、ホントいいヤツだよ。1時間半ほどのステージ、その場に居合わせた人、皆いいヤツになってたよ。ホント、あいつはいいヤツだよ。こんな感想をもってしまうライブは初めてだ(^^。
1/30 SHIBUYA AX
Raul Midon


始まる前に、後ろで彼女にギターのこととか音楽のこととか、分けわかんなしょぼいウンチクたれてたヤツ。
3列くらい前に無理やり入ってきた190Cmと180Cmくらいあるデカイ奴等。
そんな前後にちょっとムカムカしてたぼく。
最後は皆ニコニコ、いいヤツになっちゃったよ(^^。
確かにcall & responseがあったよ。
でも、最後にはそれを超えて皆が一つになってた。
ギターのテクニックにも皆ざわめいてたよ。
でもあれは、見せるための技ではなくて、あの一人アンサンブルをするための単なる必然の動きなんだよね。
彼に無駄な動きなんか無かったもの。
けっこう背が低くてね、腰に下げたバッグからペットボトルを出して水を飲む姿が、えらく可愛いんだ。
全てが素で全然カッコなんかつけてない。
最後の曲が終わって、お茶目にマイクの前でくるっと一回りして見せてたよ(^^。
そしてアンコール2曲が終わってステージをあとにするとき、深々とお辞儀をしてた。
ホントいいヤツだから、もう少し皆と一緒にいて欲しかった。
ステージを去る後姿に何故かわからないけど涙が溢れそうになったよ。
なんだったら今日はうちに泊まっていけよって言いたいほどホントにいいヤツだ。
それが彼の第一の魅力だっていう事がわかって嬉しかった。
これだけ楽しかったライブ、世界中の皆をこれからも楽しませてくれるだろう。
そんな対価を受け取ってお金持ちになっても、ずっといいヤツでいてくれよな(^^。

そして、帰りにやっぱり買っちゃった2枚のTeeと、ライブのCD。
楽しかった~。
califso / Jan 31st, 2006 00:27


Leave a Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です