MAKANA

夏になると出てくる一番商業的なハワイアン(いや、悪くは無いですが)のイメージが早くなくなるとよいなぁ、と願いを込めてのエントリ。
iTunes Music StoreにMAKANAの1st Album (1999) が登録されていた。
前に見たときは無かったから最近のことだと思う。
しかし、日本で手に入りづらい1stなのがおかしい。
ぼくはAmazonで1.5カ月くらい待ったと記憶。
ということで記念に。。。
1121003071_1_tn.jpg
MAKANA / MAKANA (1999) Makana


ついでに、ハワイの音楽好き以外の方々に向けて、試聴リンクを。
ギターで始まりますが、声が出てくるまでお待ちを!
http://www.35mmmusic.com/archive/library/Makana-05-Ku’ulei’Awapuhi.mp3
http://www.35mmmusic.com/archive/library/Makana-Maharina.mp3
http://www.35mmmusic.com/archive/library/Makana-Makana-01-OnlyYou.mp3
MAKANAのサイト(上のリンクはこちらのページ載ってます)
http://www.makanalive.com/
ハワイアンは白いパンツはいてアロハ着てきっちりした髪型でウクレレもって、、、
どうしても「ハワイの若大将」から抜け出せてない。。。
ハワイアンはもっとSpiritualなもので、型にはまったものではない。
西洋の文化が入ってくる前のチャントという音もあるし、
レゲエと出会ったジャワイアンもあるし、
ぼくの好きなSlack Key Guitarもある。
MAKANAはスピリチュアルな部分はハワイアンだが、そこにと止まっていない。
バリのガムランの音入れたり、ポルトガルの民謡を唄ったり、中国の楽器を使ったり。
ロック少年だった雰囲気もある。
夏になると出てくる一番商業的なハワイアン(いや、悪くは無いですが)のイメージが早くなくなるとよいなぁ、
と願いを込めてのエントリ。
(SKG)
califso / Jul 10th, 2005 22:44


Leave a Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です